レビオについて
社名の由来について

レビオという社名は、「RE-BIO」……リ・バイオから生まれました。
リはリサイクルの「リ」・バイオは生物

レビオでは家庭から出される「生ごみ」をレビオの技術により、
バイオの力で、もう一度良質な肥料として畑に戻すサイクルを通して、
環境に優しい“食の循環型農業”を行っています。

自然の恵みを、もう一度自然に戻す。

これが土に力を与え、元気な畑から、元気な野菜を生産します。

 

 

レビオの想い

レビオの唯一つの想い……それは

安全で美味しく栄養価の高い食材を、流通コストを見直すことにより
可能な限り低価格で消費者に届けさらに家庭から出る生ごみをリサイクルして、
子供や孫達にせめて今の私達と同じぐらいの地球環境を残したい。

ということです。具体的な言葉に置き換えると

1)安全で美味しく且つ栄養価の高い農産物を初めとする食材を、再生産可能な価格で仕入れます。
2)無駄な流通コストを削減することにより出来るだけ安い価格で消費者に届けます。
3)生ごみをリサイクルすることで環境改善に少しでも貢献し、子や孫たちに我々と同程度の生活環境を残します。

その為に、レビオは利益追求を第一の目的としていません。

レビオは無理な成長を目指しません。

レビオは生産者・消費者共々がWIN・WINとなれる事業体を目指します。

Copyright© 2013 株式会社レビオ All Rights Reserved.